FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【19】バチェラーパーティーがしたい

Screenshot-889.jpg
ひぃ~!
また請求書がピンチ!!!
気付いてよかったです。
これ、イエロー→レッドと色がかわっていくようですね。

イメージ955
クートがバチェラーパーティーをやりたいそうなので、《毒キノコ》さんで開催しました。
いっぱいSS撮ったと思ったら全然なかった…ごめんクート('A`)

Screenshot-899.jpg
右に写っている水色のシムが大親友だったので乾杯の音頭をとってもらいたかったのですが、全然現れなかったので左の茶色いシムにお願いしました。
で、乾杯が終わったら大親友登場。
あるある。

Screenshot-898.jpg
炭酸ネクターをかけられたり

Screenshot-900.jpg
かけたり。

Screenshot-901.jpg
このシムは飲んでました。笑
かつてチェルシーが狙っていた??というか両想いだったけど妻子持ちだったマイクさんですね!
知らないうちに呼んでたみたい。

Screenshot-903.jpg
ていうかね、あたしはショックでしたよ。
SN世帯でおなじみのゾラダさんがおばあちゃんになっていたなんて…!!!><
オプションで歳を重ねる設定にした途端でした。

Screenshot-905.jpg
本当はバチェラーパーティーって男性のみだと思うんですけど、ゾラダさんは特別なので呼んでみました。

Screenshot-906.jpg
たのしんでくれたかな~♪
クートは伝説のパーティー主催者の報酬をいただいているので、パーティーは大成功でした。

イメージ962
その頃チェルシーは泥棒キャリアを極めていました!
ついにここまで!

イメージ964
ザ・フォックス!

Screenshot-917.jpg
ザ・フォックス!

Screenshot-916.jpg
ザ・フォックス!
この置物かわいくてだいすきなんですよねー(*´д`*)
お気に入りのものを置く棚に置いてみました。

Screenshot-922.jpg
次の日、チェルシーは増えすぎた出っ歯のバターナッツ(魔法のノーム)に囲まれながらガーデニング中。

イメージ960
実はずっとこんな願望を出していました。
歳を重ねる設定にしてからふたりの寿命をみてみたら、チェルシーに比べてクートのほうが長生きなんですよね。
精霊だからだと思うんですけど。
クートも同じ願望を出してくれたらなーなんて思っていたんですけど

Screenshot-919.jpg
ともかく絵を描いてばかりで(芸術家肌なので)、願望も仕事関係か趣味ばかり。

Screenshot-920.jpg
しびれを切らしたプレイヤーは…















Screenshot-923.jpg
はい、お庭に簡易結婚パーティー会場を作ってしまいました!
かなり簡単ですけど。

Screenshot-924.jpg
こちらは高砂風。笑
右にある丸テーブルにウェディングケーキを置いて、高砂で新郎新婦が食べてくれたらいいなーと思いまして♪
※白いお花はチートを使って設置してるので、ちょっともりもりしてるように見えるかもしれません。

Screenshot-925.jpg
全体だとこんなかんじです。
高砂より手前はジュースのバーや、ごはんが出てくるテーブル(名前忘れちゃった)、みんながケーキとか食べられる場所になっています。

Screenshot-931.jpg
ウェディングケーキも設置しました!
これともう1種類あって、設置したほうは
「これなー、なんか問題あった気がすんだよなーなんだったっけなー。でもいっか!」
と思いながらこちらにしたんですよね。
いざ食べるときになって何が問題だったかわかりました。
それは次の日記で。笑

Screenshot-926.jpg
お庭には虫がわくやつが数か所元から設置されてる場所らしく、しょっちゅう虫がいます。
てんとう虫も結婚式らしくていいと思ったんですけど、いかんせん見た目がカサカサ系なんでチェルシーに捕まえてもらってました。

イメージ970
はいはい、全部準備してありますよ!
てなわけで次回は結婚式です☆

20
もくじ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

-KATEGORIES-
-NEW-
-COMMENT-
-Twitter-
-PROF-

はるきち

Author:はるきち
ぼんやりしている
不器用
感動しやすい
シャイ
動物好き

-ARCHIVE-
-BOOKMARK-









-QR CODE-
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。