FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【07】スギルが成長

お久しぶりのズボラ家です!!!
本当にすみませんでした~><
またこのあとはコンスタントに更新できるかわかりませんが、ゆっくりめにお付き合い頂ければ幸いでございます。



相変わらず黒焦げスタート。
ポーズに江頭さんを感じますね。笑

Screenshot-1739.jpg
黒焦げのまま食事。
ズボラ家ではもう恒例の風景ですね。

ここで、マサルとカヨの黒焦げな日々になってきてしまってますので、変化が必要か…ということで。
スギルの成長を促してみました。

Screenshot-1740.jpg
どどん。
なんかムスっとしておる。笑

Screenshot-1741.jpg
このあと水着に着替えてました。
《正気でない》特質を持ったコなので、常に関係ない格好をしたがります。
よりによってこの水着www
一体どこへいくのかな~と観察していたら…

Screenshot-1742.jpg
!!!

Screenshot-1743.jpg
ズボラ家の古新聞をスギルが…!!!

Screenshot-1744.jpg
リサイクルしたああァァァーーー!!!

Screenshot-1745.jpg
「はぁ~もう汚いなぁ。」

Screenshot-1746.jpg
ズボラ家名物、古新聞のミステリーサークルがなくなってしまいましたよ…!笑

Screenshot-1747.jpg
一仕事終えてジャムパンをいただくスギル。

イメージ1873
リサイクルしただけで+20のムードになるんだから、ズボラ家のみんなもちょっとくらいリサイクルしたら良いと思うんだけどなぁ~。

Screenshot-1748.jpg
カヨに指示してテレビを修理してもらいました。
お手軽な娯楽がないのはちょっとかわいそうかな??

Screenshot-1749.jpg
食事を終えたスギル。
お皿を置く場所がないので、イスとイスの間の地面に置いちゃう。

Screenshot-1750.jpg
あれ??
スギルのベッドにカヨちゃんが寝ちゃうの??

Screenshot-1751.jpg
と思ったら先にスギルがカヨちゃんのベッドで眠ってました。
このあとちゃんと使用権の設定をしておきましたよ。
まぁ寝室はベッドしかないし別にいいんですけど、なんとなく男女のお部屋に分けたくありませんか…??

Screenshot-1752.jpg
早朝に起きたマサルはさっそく修理されたテレビを鑑賞中。

イメージ1874
もうちょっと稼ぐようになったら高いテレビに買い替えましょうか。

Screenshot-1753.jpg
スギルはスポーツの服装で起床。
たしかこのあとお洋服の設定をしたんですけど、水着はおもしろかったのでそのままにしました。笑

Screenshot-1754.jpg
「うえ~」
それ腐ってますからね!笑

Screenshot-1755.jpg
「んー、ハエがジャマ…」
プレイヤーなら耐えられない環境。
っていうか誰しもが耐えられませんよね!

Screenshot-1756.jpg
《正気でない》からかしょっちゅう着替えている気がするスギル。

Screenshot-1757.jpg
王子様ごっこかな??

Screenshot-1758.jpg
と思ったら『宮廷を取り仕切る』。

Screenshot-1759.jpg
すると今度はカヨちゃんが怪談をし始めました。

Screenshot-1760.jpg
「そこにやってきた鬼が…」

Screenshot-1761.jpg
「ゴクリ…」

Screenshot-1762.jpg
「ひゃっ!」

Screenshot-1763.jpg
「そこには世にも奇妙なツタンカーメンの胸像が…」
「ひいぃぃ~!」

イメージ1875
毎回思うんですけど、このオチにつなげるのは難しすぎますよね~。笑

Screenshot-1764.jpg
「と、いうわけなのよ、怖かったでしょ??」
「うん、ボクもう夜トイレ行けないかも…」

Screenshot-1765.jpg
怪談話をしてご満悦のカヨちゃんがお皿をなめているところを窓の外からとってみました。笑

続きます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

-KATEGORIES-
-NEW-
-COMMENT-
-Twitter-
-PROF-

はるきち

Author:はるきち
ぼんやりしている
不器用
感動しやすい
シャイ
動物好き

-ARCHIVE-
-BOOKMARK-









-QR CODE-
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。